ねむの里について

ねむの里ご紹介


ごあいさつ

ねむの里ご紹介

急速な少子・高齢化社会の到来で、福祉・介護・医療制度の変革が大きく動き出しました。

この様な社会情勢の中で、平成20年4月、私は雄大な桜島を遠望し、永田川を懐に抱く故郷の地、鹿児島市の新興住宅地の一角に、50名の定員、全室個室50床の特別養護老人ホーム「ふれあいの街 ねむの里」を開設いたしました。その後、20床の増設の許可を頂き、平成24年4月に20床の増床、ユニット型介護老人福祉施設として70名の定員、全室個室70床となりました。

新たな責任感と使命感を抱きながら、社会福祉法人孝養会の法人理念「福祉の原点である地域に根ざし、地域の皆様と心のふれあいを大切にしながら、人と自然との共生・より人間らしい生き方」を基に、今後も真心を込めた真摯な運営をして参ります。

社会福祉法人 孝養会
理事長 上原 孝一郎


開設年月日 平成20年4月(平成24年4月増床)
定員 特別養護老人ホーム70名(全個室)
短期入所生活介護(ショートステイ)10名(全個室)
各居室(1ユニット10部屋)

サービス内容

介護保険対象となる主なサービス

食事介助・入浴介助・排泄介助・機能訓練・健康管理・相談援助 等

介護保険対象外の主なサービス

理容・美容・予防接種費 等

職員の配置状況

施設長・生活相談員・介護職員・看護職員・機能訓練指導員・介護支援専門員・(管理)栄養士・医師(嘱託)

利用するには

介護支援専門員(ケアマネージャー)又は当施設の担当者にご相談下さい。

※特別養護老人ホーム:要介護認定において要介護3以上の方が対象となります。
※短期入所生活介護(ショートステイ):要支援1以上の方が対象となります。

お問い合わせフォーム