入所サービスのご案内

  • HOME
  • > 入所サービスのご案内

入所施設サービス事業所


明るさにこだわった清潔感と開放感を感じさせる室内。

ご利用者の皆様に安心して過ごしていただくために、ほっとするくつろぎの空間をご用意しました。介護を必要とされる方々お一人お一人の心に寄り添い、快適なひとときを過ごして頂きたい。「特別養護老人ホーム ふれあいの街 ねむの里」は、そんな思いで皆様をお迎えしています。

1.施設名称 特別養護老人ホーム ふれあいの街 ねむの里
2.施設介護保険区分 介護老人福祉施設
3.施設住所 鹿児島市山田町2405番地1
4.施設先連絡 099-275-7160
5.管理者名 上原 裕子
6.定員数 70名
7.利用対象者 要介護認定において要介護3以上の方

お申し込みの流れ

1. 施設訪問
事前に連絡頂き訪問日・時間を決めます
2. 入所説明
担当者より入所申込書の書き方、施設概要等の説明をします。
3. 施設見学
説明後、施設の見学に案内します。
4. 入所申込書提出
入所申込書記入後施設へ直接持参・郵送して頂きます。

※お申し込みについてに誘導してください

施設ご案内

施設全景(看板) 施設全景(正門)
施設全景 (看板) 施設全景 (正門)
施設玄関 玄関ホール
施設玄関 玄関ホール
地域交流スペース(入口) 地域交流スペース
地域交流スペース (入口) 地域交流スペース
ユニット内共有スペース 居室
ユニット内共有スペース 居室
医務室 入浴室
医務室 入浴室
喫茶室 喫茶室
喫茶室 喫茶室

ご利用料金

利用者負担第1段階〜第4段階
要介護度ユニット型
介護福祉施設
サービス費
看護体制加算夜勤職員
配置加算
日常生活
継続支援加算
サービス
利用料金合計(1)
介護保険
給付額(2)
要介護1 6,360円 40円 180円 460円 7,040円 6,336円
要介護2 7,030円 40円 180円 460円 7,710円 6,939円
要介護3 7,760円 40円 180円 460円 8,440円 7,596円
要介護4 8,430円 40円 180円 460円 9,110円 8,199円
要介護5 9,100円 40円 180円 460円 9,780円 8,802円

※別途、介護職員処遇改善加算をご負担頂きます。

利用者負担第4段階
要介護度自己負担額
(1) - (2)
食費居住費1日の利用料金1ヶ月(30日)
あたりの利用料金
要介護1 704円 1,380円 3,100円 5,184円 155,520円
要介護2 771円 1,380円 3,100円 5,251円 157,530円
要介護3 844円 1,380円 3,100円 5,324円 159,720円
要介護4 911円 1,380円 3,100円 5,391円 161,730円
要介護5 978円 1,380円 3,100円 5,458円 163,740円

※食費・居住費係る介護保険限度額認定者は、下記料金表の負担額になります。

利用者負担第1段階
要介護度自己負担額
(1) - (2)
食費居住費1日の利用料金1ヶ月(30日)
あたりの利用料金
要介護1 704円 300円 820円 1,824円 54,720円
要介護2 771円 300円 820円 1,891円 56,730円
要介護3 844円 300円 820円 1,964円 58,920円
要介護4 911円 300円 820円 2,031円 60,930円
要介護5 978円 300円 820円 2,098円 62,940円
利用者負担第2段階
要介護度自己負担額
(1) - (2)
食費居住費1日の利用料金1ヶ月(30日)
あたりの利用料金
要介護1 704円 390円 820円 1,914円 57,420円
要介護2 771円 390円 820円 1,981円 59,430円
要介護3 844円 390円 820円 2,054円 61,620円
要介護4 911円 390円 820円 2,121円 63,630円
要介護5 978円 390円 820円 2,188円 65,640円
利用者負担第3段階
要介護度自己負担額
(1) - (2)
食費居住費1日の利用料金1ヶ月(30日)
あたりの利用料金
要介護1 704円 650円 1,310円 2,664円 79,920円
要介護2 771円 650円 1,310円 2,731円 81,930円
要介護3 844円 650円 1,310円 2,804円 84,120円
要介護4 911円 650円 1,310円 2,871円 86,130円
要介護5 978円 650円 1,310円 2,938円 88,140円

・介護保険負担割合について
1.「介護保険負担割合証」で2割負担と記載のある方(平成27年8月施行)
・一定以上取得者の負担見直しにより、利用料金が2割負担になります。
2.「介護保険負担割合証」で3割負担と記載のある方(平成30年8月施行)
・2割負担者のうち特に所得の高い層の負担割合。利用料金が3割負担になります。

利用料金に含まれる加算
加算加算条件サービス
利用料金
1割
負担額
看護体制
加算(I)ロ
常勤の看護師を1名以上配置している場合に加算 40円 4円
夜勤職員
配置(II)ロ
夜勤看護・介護職員の数が基準配置の人数以上であること
(当該施設の夜勤配置の基準は4名であるので、5名以上配置)
180円 18円
日常生活
継続支援
加算(II)
重度の要介護状態の者や認知症の入所者が多く占める施設で、介護福祉士の有資格者職員を手厚く配置することにより、可能な限り個人の尊厳を保持しつつ、日常生活を継続する事ができるように支援すること。
要介護4・5の方が施設にて70%以上または日常生活自立度のランクIII・IV・Mに該当する者が65%以上の場合で、介護福祉士を常勤換算方法にて入所者の数が6または端数を増す毎に1名以上(12名以上の介護福祉士がいる場合)又はたんの吸引等が必要な利用者が入所者の15%以上で算定します。※たんの吸引(口腔内)、経管栄養(胃ろう)
460円 46円
介護職員
処遇改善
加算(III)
平成23年度まで実施されていた介護職員処遇改善交付金による賃金改善の効果を継続する観点から、当該交付金を円滑に介護報酬に移行し、当該交付金の対象であった介護サービスに従事する介護職員の賃金改善に充てることを目的に算定します。 ※所定単位数の
33/1000加算(月額)

年間計画

行事行事内容
4月 お花見 暖かくなってきたら、敷地内の散歩や桜の花が咲く公園に出かけ、お茶やお弁当を持って外出します。
5月 端午の節句
「鯉のぼり」や「せいくらべ」の歌を歌ったりして、昔話にはなを咲かせます。
母の日 女性の利用者を中心に日頃の労に敬意を表し感謝の気持を込めて各ユニットで催し物を行います。
6月 父の日 男性の利用者を中心に日頃の労に敬意を表し感謝の気持を込めて各ユニットで催し物を行います。
7月 七夕 笹の葉に願い事を書いた短冊を飾ります。
ソーメン流し 地域のソーメン流しに出かけたり、かき氷など夏の風物詩をいただきます。
8月 水族館などの外出 水族館や海を見に外出して楽しい1日を過ごします。
テラスパーティー 長めのいいテラスを
なつまつり 昔懐かしい露天を再現して楽しいひと時を過ごします。
9月 敬老会 利用者の日頃の労に敬意を表し、ご家族も交えて楽しいひと時を
お月見 月のきれいな日に、お団子やお野菜を供えて、中秋の名月を鑑賞します。
10月 小運動会 日頃のリハビリを兼ねて紅白に分かれて小運動会を開催します。
紅葉狩り 地域の公園に出向き、紅葉狩りを通じて季節を感じ楽しい外出を行います。
11月 コスモス見学 地域の公園に出かけてコスモスを見学します。
12月 クリスマス クリスマスツリー飾りやクリスマス会を開催しご家族とともに楽しい時間を過ごします。
餅つき大会
そば打ち
新年を迎えるにあたり、餅つき大会やそば打ちを行います。
1月 お屠蘇
おせち料理
新年を迎え、お屠蘇・おせち料理を召し上がっていただき新年をお祝いします。
2月 節分 職員扮する鬼にめがけ豆を投げるなど、多くの福を呼び込みながら、季節の変わり目を感じていただけるよう配慮します。
3月 おひなまつり 苺など旬の果物を使ったおやつなどで食卓を彩り、「ひなまつり」の歌を合唱し楽しい時間を過ごします。